FC2ブログ

自分の演奏をオーディオで聴く時の注意

上映会をされるそうで…。

フローラの機械はいい音が出ますように。

あの時の感動はビデオのように目と耳だけで感じたものではなかったですね。

みなさんの努力、磨いた技術、オケの純粋な音、渡辺くんの真摯な眼差し、その場のお客さんの呼吸を高めたそれまでの皆さんの演奏、ベートーヴェンの伝えたかった事、そしてシラーの人生感。それぞれ全てのものがあの時間どんどん高まって行ってあの場にいた人の気持ちがほぼ一つになった。その他言葉で表せないものもたくさんあの瞬間にありました。

プロができるものを提供したのではなく。アマチュアが挑戦し努力した結果生み出されたエネルギーの渦巻き。

それが平面のビデオを観ることによって失われてしまうのではないかと心配です。

豆粒のようなマイクで撮った平面的なおと。それをアンプで増幅させてスピーカーから出した音。



お聞きになるのでしたらなるべくスピーカーを高い位置にして大きな音で再生してください。ご安心ください!ビデオで聴いた音、見た映像の何倍も臨場感のある演奏でしたよ。ビデオでは再現できない肌で感じたあの時の空気。非日常のあの場にいた人々の呼吸というか気持ちのベクトルが同じ方向を向き、心が動いたあの感覚は、皆様の宝です。

大井哲也

コメントの投稿

非公開コメント

先生有り難うございます
あの日の事を思い出しながら聴きます会場の空気、匂い、温度、感じるものは沢山ありますから
プロフィール

kuziradaiku

Author:kuziradaiku
くじら第九合唱団団員向けお知らせ用ブログサイトです

くじら第九合唱団昭島60の公式ホームページはこちらです

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR