FC2ブログ

7/26 オケ合わせへのコメント

第九は大変良くなって来たと思います。
Freudeという言葉が何度も出て来ますが、FとRをしっかりお腹を使って前に出しましょう。時々「オイデ」と聞こえて来ます。「フロイデ」と聞こえるように。
543小節目からは指揮者から指摘があったように弾むように付点四分音符を短めに。
594小節目から男声はとても良くなって来ましたが、絶対に喉で押さないように気を付けて下さい。
603小節目のソプラノの歌い出しが少し消極的に聞こえます。フォルテなのでもっと自信を持って頭の天辺から出すつもりで。
631小節目からも良くなって来ました。大井先生が指摘なさっていたようにIの発音がもっと喉が開くといいですね。
651小節目からの男声もう少し出しても良いと思います。
795小節目の歌い出しが分かりにくいと思いますが、8小節前のバスのソロを聞いていれば出やすいと思います。指揮者にアインザッツをお願いしておきましたが音楽で確実に出れるようにしましょう。
855小節目からはお腹からパワー全開で歌って下さい。

And the glory of the lord
指揮者に言われたように言葉をまっすぐに飛ばしますが、絶対に喉だけにならないようお腹から言葉を飛ばして下さい。特にアルトの歌い出しが浅く幼く聞こえます。音が低くてもしっかりお腹で支えて大人の声を聴かせて下さい。
テノールの47小節目、647小節から68小節、104小節目の音程が非常に悪いです。もう一度CDを聞くかキーボードを弾ける方は音の確認をお願いします。
この曲は少し早めなので良く指揮を見て音楽に乗り遅れないようにしましょう。

For unto us a child is born
18小節目のアルトと19小節目のバスはもう少しハッキリ歌い出して下さい。
37小節目の4拍目から出て来るアルトはもっとお腹から!喉声に聞こえます。
61小節目の2拍目からのテノールは少し走ります。慌てないように。

Hallelujahは大変良いと思います。
Hallelujahを歌っている声でAnd the glory of the lordを歌えると良いのですが。オーケストラの序曲が最初にありますが、コーラスの最初がAnd the glory of the lordなので要注意です。

オケ合わせを含めて後2回の練習で本番です。エアコンで喉を傷めないよう、そして熱中症にも気を付けて万全な体調で本番を迎えましょう。

大野健

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kuziradaiku

Author:kuziradaiku
くじら第九合唱団団員向けお知らせ用ブログサイトです

くじら第九合唱団昭島60の公式ホームページはこちらです

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR