FC2ブログ

千葉混声合唱団第50回定期演奏会

2018/08/18 14:00(土)[あと54日]大井先生がソリストとして出演されます。 
W.A. モーツァルト 戴冠ミサ曲 ハ長調 K.317 
F. シューベルト ミサ曲第6番 変ホ長調 D950 
日時 2018年8月18日(土曜日) 13:30開場、14:00開演 
場所 千葉市民会館大ホール 
チケット 2,000円(全席自由) 
指揮 伊賀美 哲 
独唱 (ソプラノ)藤田美奈子 、(アルト)喜田美紀 、(テナー)与儀 巧、(バス)大井 哲也 
オルガン 野本哲雄 
管弦楽 千葉室内合奏団

6/21第九指揮者合わせへのコメント

前回の指揮者合わせと比べて大変良くなったと思います。やはり立って歌った方が全然良いですね。 

325小節目のからのvor Gott3回出て来ますが、Goで伸ばす音はもっとしっかり支えて上顎を上げましょう。そうするともっと息の通りが良くなり響きが高くなります。 
Mは勢いがあってとても良いです。 
631小節目も良くなりましたが、出来るだけ高い響きでIhrを歌って下さい。 
650小節目からは座って歌ってる時はやはり音が低くなります。ソプラノだけではなくて全てのパートも要注意です。 
654小節目のアルトはとても声が前に出て来ましたが、最初のSeidが浅く聞こえます。もっとお臍の下から息を上げて下さい。 
717小節目からソプラノは高いラの音で長く伸ばしますが、スタミナ切れなのか音が下がってきます。支えをしっかりして上顎を上げて下さい。大井さんのコメントにあったようにここはカンニングブレスをして無理に一息で歌う必要はないです。 
本番に向けてまだまだ良くなりますから頑張りましょう。 

メサイヤ For unto us a child is born 
こちらも良くなってきましたが、それぞれのパートで出て来るテーマの歌い出しをハッキリ歌うようにしましょう。

大野健

p.s.duo X duo

2018/08/24 19:15(金)
河村先生が参加されているアンサンブル・グループの演奏会です。 
会場:小金井 宮城楽器ホール 小ホール 
チケット:一般2,000円/学生1,500円 
他に、甲府市、北杜市での公演もあります。詳しくはチラシをご覧ください。

二期会サマーコンサート

2018/08/23 18:30(木)
大井先生が、第一夜(8/23)に出演されます。 
演目:マスカーニ『カヴァレリア・ルスティカーナ』より、 
「ああ!主があなたを寄こして下さった」 
ソプラノの中村真紀さんとの二重唱。ピアノは鳥井俊之さん。
会場:渋谷区文化文化センター大和田さくらホール 
プロフィール

kuziradaiku

Author:kuziradaiku
くじら第九合唱団団員向けお知らせ用ブログサイトです

くじら第九合唱団昭島60の公式ホームページはこちらです

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR